ガーデンビュッフェ「パインテラス」のウッドトレイ(山桜)


e0248405_16291130.jpg
フェニックス・シーガイア・リゾート様よりご注文を頂きました、ウッドトレイの製作風景のダイジェストです。
材は山桜で宮崎産。
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート内にあります、ガーデンビュッフェ「パインテラス」に嫁いでいきました。




[PR]
by Jiro.Fujiwara | # by atelier_teo | 2018-07-28 21:56 | その他・小物

今日の風景 2018.07.11

e0248405_19351370.jpg
e0248405_20294868.jpg
刻みが一段落で一安心(*´▽`*)
明日には宮崎も梅雨明けかな?


[PR]
by Jiro.Fujiwara | # by atelier_teo | 2018-07-10 21:34 | 雑記

今日の風景 2018.06.28

e0248405_21002638.jpg
昨日ほどではなかったけど、今日も暑かったなぁ~(~_~;)」

[PR]
by Jiro.Fujiwara | # by atelier_teo | 2018-06-28 21:04 | 雑記

今日の風景 2018.06.14

e0248405_18231920.jpg
墨をつけたら雨が降り出して、蛍光灯の下だとどうしても線が見えづらいので、
今日は軒先に置いてある馬の上で刻んでました。
e0248405_18232977.jpg
e0248405_18233646.jpg
e0248405_18234659.jpg
e0248405_18235663.jpg

[PR]
by Jiro.Fujiwara | # by atelier_teo | 2018-06-14 18:27 | 雑記

今日の風景 2018.05.29 楠?樟?楠木?豫樟???

e0248405_15305600.jpg
e0248405_15311320.jpg
今日、5回目の拭き漆が終わったクスノキのしおりです。ようやくらしくなってきました。

ところで、クスノキを漢字で書く場合、樹木の状態は楠、伐採して丸太になって以降の状態は樟、と何かで勉強しました。
ですので、私の場合は殆ど意図的に樟と書くことが多いのですが、今図書館で借りてる上村武 著「木と日本人」学芸出版社によりますと、

クスノキは漢字では樟と書くのが正しく、昔は豫樟と書いていた。
楠と書くのは本来同じクスノキ科でも、属の違うタブノキ(猪脚樟とも椨とも書く)を指している。
楠木正成の楠がやはりクスノキを指しているように、古くから誤用されていたらしい。
                               上村武 著「木と日本人」学芸出版社 P28

とのことです。立木か丸太か板なのかは関係なく、ともかくクスノキは樟が正解なのですね。楠はタブだと。
勉強になりました。


[PR]
by Jiro.Fujiwara | # by atelier_teo | 2018-05-29 19:30 | 雑記


「木工 藤原次朗」の製作記録

by Jiro.fujiwara

記事ランキング

画像一覧

最新の記事

ガーデンビュッフェ「パインテ..
at 2018-07-28 21:56
今日の風景 2018.07..
at 2018-07-10 21:34
今日の風景 2018.06..
at 2018-06-28 21:04
今日の風景 2018.06.14
at 2018-06-14 18:27
今日の風景 2018.05...
at 2018-05-29 19:30

カテゴリ

ご挨拶
お知らせ
Contents List
椅子
テーブル
ベンチ
その他・小物
ミニチュア
鑿研ぎ練習
鑿研ぎ練習 番外編
今日の鑿研ぎ練習
仕口練習
道具
納品
雑記
日常写真

Information

お尋ねになりたいことやご意見、ご提案などがございましたらこちらまでお気軽にメールを送ってください。お返事は遅くなることもありますが、必ずさせて頂きます。
ホームページはこちらです。
インスタグラムはこちらです。